スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
お知らせ

明日 10月23日(木) 日本テレビ 22:54~


NEWS ZERO にて 

「動物愛護センターでの取材」が放送されるそうです

※ 当日の状況によって番組内容が変更になる場合があります


zero.gif


見られなかった方は こちら → http://jp.youtube.com/watch?v=37OhmXuKQ38

                    http://jp.youtube.com/watch?v=iN-61Zv6Y1A





20070628124011.gifブログランキング
↑↑
応援してくださる方は 1日1回 ポチっとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
↑↑
沢山の方にこの活動を知って欲しいので
こちらも良かったらポチっとお願いします



 

 

DSCF0037’’’

スポンサーサイト
[2008/10/22 21:27 ] | つぶやき | コメント(6) | トラックバック(0)
<<コウタくん 新しい家族の元へ | ホーム | おしらせでしゅ! (追記あり)>>
コメント
NEWS ZERO
初めまして!
たった今NEWS ZEROを見ました。
このような動物たちの事実の番組もっと放送してほしいですね。

私は前から動物たちの悲しい事実があることは知っていたけど
改めて映像で見ると本当に心が痛みました。

なぜ捨ててしまうの?なぜ殺されなくてはいけないの?
と怒りと悲しみで号泣してしまいました。

私は中学三年生の子どもなので何もしてあげられない自分が
とてもくやしいです。
なのでやはり動物愛護のボランティアをしている方たちは
本当にすばらしい方たちだと思いました!

私の小学生の頃からの夢は動物たちの命を少しでも救うこと。
1匹でも多くの動物たちが救われるように応援しています。

[2008/10/23 23:53]| URL | あんミラクル #- [ 編集 ]
あんミラクルさんへ
 
はじめまして。
番組感想書いて下さってありがとうございました。
 
ボランティア活動は、「できる時に出来る事を」で良いと思います。
 
ZEROの番組に感想を送って、この様な不幸な動物たちの事を取り上げた番組を、どんどん放送して沢山の方に教えてくれるようお願いしたり。
高校受験が終わったら、文化祭で「動物たちのレクイエム」のパネル展をしたり。
近くの動物愛護団体のお手伝いに行ったり・・・
 
我が家の子供達も、小学生の時からボランティア活動をしています。
お友達に、教えてあげるのも、ひとつの活動だと思います。
 
あんミラクルさんが出来る事から始めて、不幸な動物たちが1日でも早くいなくなるように、お互いに頑張りましょうね。
 
BAD Ryo
[2008/10/24 07:33]| URL | 匿名 #- [ 編集 ]
見ました[e:263]
ZERO見ました。胸に鉛が詰まったように重苦しいです。
あの紙袋から出たわんちゃんの表情が忘れられません。
飼い主にリードを引っ張られスロープを引きずられていたガリガリにやせ細った後ろ姿。
檻に入ってからの不安そうな目。
ずっと忘れられませんでした。
でも、あの子助かったらしいです。良かった。
持ち込みの理由は子供が飽きたから。あの飼い主には愛情のかけらもなかったのですね。
子犬の時期に辛かったね。とびきりの幸せを掴んで欲しいです。
あんな飼い主は、きっとあのわんちゃんと同じように子供に捨てられますよ。だって身を持って子供を教育したんですから。
22日のニャンニャンの日にうちの子がワンの散歩中子猫を拾いました。
保護したすぐ後に大雨が降ってきたので本当に良かったです。
一晩で凍え死んでいたかも知れません。本当に酷いです。
また家族が増えました(^_^;)
[2008/10/24 19:50]| URL | 匿名 #- [ 編集 ]
匿名さんへ
 
あのような番組を見るのは、本当に辛いですよね・・・
でも、現実に愚かな飼い主がいるのは事実です。
恥を知って欲しいですね。
沢山の人に、動物愛儀の精神が芽生えてくれたらな と思います。
ネコちゃんの保護ありがとうございました。
優しい人に巡り合えて、ネコちゃんはラッキーでしたね。
 
BAD Ryo
[2008/10/24 20:54]| URL | 匿名 #- [ 編集 ]
おはようございます
昨日のコメント、なぜか匿名になってしまいましたが(^_^;)私はまるままといいます。さっそくコメントを返して頂いてありがとうございました。
ずっと里親会のブログやBAD RYOさんのブログを見させて頂いていました。
悲惨な毛呂山レスキューやワンダくんの保護の件、ただただ感謝しています。
わたしは身の回りで、偶然遭遇する不幸な子たちに手をさしのべることぐらいしかできませんが、それもなにかの縁だと思い、出来るだけのことをしていきたいと思います。
保護した子猫は我が家にきてまだ2日目ですが見違えるほどヤンチャになってきました。食欲も出てきて、もう安心です。
[2008/10/25 09:20]| URL | まるまま #- [ 編集 ]
まるままさんへ
 
毛呂山の頃から来て下さっていたんですか?ありがとうございます。
 
身の回りで偶然遭遇と言うのは、意識していないと遭遇出来ないと思います。
何も考えていない人にとって、目の前で苦しんでいる動物たちは、ただ視野に入っただけで、動こうと考える事はしないのではないでしょうか?
手を差し伸べると言うのは簡単な事ではありません。
まるままさんに感謝です。
子猫ちゃん元気になって良かったですね。有難うございました。
子猫ちゃんも感謝している事でしょうね。
 
BAD Ryo
[2008/10/25 20:19]| URL | 匿名 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。